東日本ドローン協会について

一般社団法人東日本ドローン協会は、無人航空機(通称「ドローン」)の安全かつ健全な利用を促進し、
産業や地域と調和を保ちながら情報発信や啓蒙活動を行う団体です。
2016年2月に群馬県ドローン協会として発足し、同年8月に「東日本ドローン協会」へと名称変更いたしました。

事業目的

ドローンの積極的活用を図るとともに、ドローン技術に関する安全教育、人材育成、環境整備を通じて、その健全な発展と地域社会との調和に寄与し、
ドローンに対する正しい知識と正しい理解を普及させることを目的とします。

これまでの主な活動

組織・体制

■役員

代表理事 山根 洋平
理事 黒田 潤一
理事 佐藤  健
監事 干川 大地

■本部

顧問 田中 宏信
顧問 齊藤 賢治
岩手県支部長 佐藤  健

所在地

本   部:群馬県前橋市
岩手県支部:岩手県大船渡市(紹介ページ

一般社団法人東日本ドローン協会